みらい・ともに・すすむ(障がい児者支援とちぎ)

sstochigi.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

とちぎ共生フォーラム報告 番外編

スタッフ昼食は2tree cafeさんのお弁当でした。満足でした。

スタッフからは、昼食時に講師や音声ガイドの方たちの話を聞くことができてよかった、という声がありました。こちらも満足でした。

b0345279_06460319.jpg
b0345279_06461125.jpg


[PR]
by sstochigi | 2015-08-16 06:46

とちぎ共生フォーラム報告④

二人の作家さんの作品を展示しました。合わせて作品をもとにした紙袋も販売。売れてました。

b0345279_06443443.jpg
b0345279_06443930.jpg


[PR]
by sstochigi | 2015-08-16 06:44

とちぎ共生フォーラム報告③

塩川先生のセミナー
「発達障がい?だから何なんだ - 応用共生人間科学とおたがいさまの地域社会」
多くの方にご参加いただきました。


参加者アンケートから
「レジュメの一言一言がすばらしい。ときどき読み返したい」(保護者)
「話にすいこまれ面白かった。障害という型にはめるのではないと改めて感じた」(施設職員)
「医師から見た発達障害のお子さんの事例についてよくわかった。地域の在り方で障害のあるお子さんも生きやすく暮らしていけると思いました」(教員)

b0345279_06424010.jpg


[PR]
by sstochigi | 2015-08-16 06:42

とちぎ共生フォーラム報告②

映画会はバリアフリー映画鑑賞推進団体シティライツさんの協力をいただき、音声ガイドがありました。当日、視覚障がい者の方はいなかったのですが、参加者に体験をしてもらいました。


参加者アンケートから
「支援学校に通っている息子が太鼓を習っています。主人公の方に息子を重ねてしまいました」(保護者)
「涙が出ました。自分の関わりを見つめ直す機会になりました。ぜひ生演奏を聞きたいと思いました」(教員)
「…障がいをもっている人同士が結婚した家庭の様子を初めて見た。すばらしい生き方でかっこいいと思った。…音声ガイドを体験させてもらい、視覚から伝わることって多いと感じました」(教員)

b0345279_06402138.jpg
b0345279_06402862.jpg


[PR]
by sstochigi | 2015-08-16 06:41

とちぎ共生フォーラム報告①

わたしたちがセミナーを開くにあたって「学びたいことを学ぶ」「学びをデザインする」ということを考えています。

今回のスイーツトーク「きょうだい支援」はうまくデザインできたかなと思っています。

今回のスイーツは宇都宮市のクイーン洋菓子店のものでした。


参加者アンケートから
「教師として参加したつもりだったが、親として子にどう接するか、子はどのように感じているかなど考えさせられ、とてもためになる会でした。…」(教員)
「参加してとてもよかったです。…こうした会に来るとほとんど知った顔ですが、今回は初めての方がたくさんいらしてとても新鮮でした。きょうだいからのつながりが広がることを願います」(保護者)


[PR]
by sstochigi | 2015-08-16 06:36